2013年1月11日

News&Topics

器具及び容器包装の規格基準が改正されました

食品衛生法・食品、添加物等の規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)が平成24年12月28日付け厚生労働省告示第595号で改正されました。

主に、シリコーンゴム製、塩素系ゴム製、スチレン系熱可塑性エラストマー(STPE)製及びシンジオタクチック・ポリスチレン(SPS)製等の製品が今回の改正対象となります。

当センターでは、今後改正された規格での検査に対応をしていくことになりましたので、ご案内申し上げます。

  • シリコーンゴム製の器具・容器包装の試験を新基準にて行う場合は、前処理費用として別途2,000円(税抜)が加算されます。

なお、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

東京事業所 TEL : 03-3527-5115 / 担当 渡辺、大橋
大阪事業所 TEL : 06-6788-8134 / 担当 早川、髙島