2018年02月09日

News&Topics

マテリアルライフ学会「第11回ケミルミネッセンス研究会」 のお知らせ

「材料の耐久性」をテーマとして研究討論および情報交換を行っているマテリアルライフ学会の研究会として、「第11回ケミルミネッセンス研究会」が開催され、弊機構職員が「ケミルミネッセンスによる高分子材料の耐久性評価」について発表致します。

研究会名 マテリアルライフ学会「第11回ケミルミネッセンス研究会」 (URL)http://materials-life.org/wp_site/wp-content/uploads/2018/02/cd587ba66709041b1f76b288c8e956ec.pdf
日時・開催場所 2018年3月26日(月)12:50~
早稲田大学 西早稲田キャンパス62号館 1階
 東京都新宿区大久保3-4-1
開催プログラム(抜粋) ・『自動酸化メカニズムから見るケミルミネッセンス』 (基調講演)13:00~14:00
 産業技術総合研究所 機能化学研究部門 化学材料評価グループ 水門 潤治 様
・『ケミルミネッセンスによる高分子材料の耐久性評価』 17:00~17:20
 一般財団法人化学研究評価機構 高分子試験・評価センター 嶋田 剛志
 ほか 多数の講演/発表があります
会費 マテリアルライフ学会員 5,000円
一 般 8,000円
参加申込
お問合せ
東北電子産業株式会社 TEL: 044-411-1263  FAX:044-411-1839
東京支店 佐藤 哲 様  Mail: tetsu@tei-c.com
東京支店 鮫島 良太 様 Mail: sameshima@tei-c.com