本文へ移動
化学技術開発及び試験評価をとおして、
化学品開発産業の振興と国民生活の向上に寄与する。

新着お知らせ

ポリ衛協からの承継業務について
2021-02-24
カテゴリ:食品接触材料安全センター
NEW

当機構において2020年6月1日に食品接触材料安全センターを設置し、本年4月1日よりポリオレフィン等衛生協議会及び塩ビ食品衛生協議会が実施してきた業務を承継する準備をしてまいりました。このたび、承継業務の中心業務である自主基準維持管理業務及び確認証明事業の関係規程類について見直しを行い、とりまとめましたのでお知らせします。

 

見直しは、基本的にこれまでの運営を継続して継承するために必要最小限となるように実施しました。ただし、色材については、自主基準管理規程で運用してきましたが、銘柄登録などポジティブリスト収載の手続き等と異なる部分が多いことから、自主基準管理規程とは別に独立した規程、すなわち「ポリ衛協承継色材登録管理規程」として定めることにしました。また、登録手数料及び継続登録料を徴収させて頂くこととしました。

 

また、確認証明書の交付手数料について、業務の工数を踏まえて各種手数料を改定させていただきました。会員の皆様には、ご負担をおかけしますが事業の品質の確保と安定運営のために何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

なお、「表示に関する実施規程」については3月上旬をめどに見直しを進めているところです。関係実施細則なども必要最小限の見直しをすべく検討しているところです。

 

塩ビ食品衛生協議会関係の規程の見直しも進めておりますので、見直し終了次第おしらせします。

 

今回、見直しを行った規程類は以下のとおりです。

① ポリ衛協承継基準管理規程 新旧対照表

 

衛生協議会承継型確認証明書手数料について、塩ビ食品衛生協議会の分も含めたものを一覧表としてまとめたものを作成しましたのでご覧ください。

TOPへ戻る