本文へ移動
化学技術開発及び試験評価をとおして、
化学品開発産業の振興と国民生活の向上に寄与する。

新着お知らせ

食品接触材料安全管理制度への検討体制について
2020-07-17
カテゴリ:食品接触材料安全センター
NEW
食品接触材料安全管理制度への検討体制について
 
 改正食品衛生法のポジティブリスト制度に対応するにあたり、これまでの食品接触材料管理推進のための準備委員会での活動を踏まえ、食品接触材料安全センターに添付のとおり経営部会並びに総務WG、技術WG、適合確認WGの3ワーキンググループと、情報システムTF、広報TFの2タスクフォースを置くこととしました。
 
 既に正会員のお申し込みをされている方で、食品接触材料安全センターのWG、TFのメンバーに応募される方は、「参加申込書」にご希望のWG、TFをご記入の上、お申し込みください。
 
 三衛生協議会の会員企業の皆様は特別団体会員のメンバーとして、2020年度はJCII食品接触材料安全センターの入会手続きが未了でもご参加いただけます。三衛生協議会の団体会員の方、会員外の方につきましては個別に対応いたしますので、その旨ご連絡ください。
 
 WG,TFのメンバーは、積極的に議論、活動に参加される方を前提としています。会議の傍聴を希望される方は、別途会議の開催を案内すると共に会議の内容等については、終了後情報提供しますので参加申し込みをされる必要はありません。参加申し込みが多数の場合にはメンバーを絞らせていただきます。
 
 また、上記WG、TFとは別に、サプライチェーンの区分上の課題について検討するために、樹脂SG、添加剤SG、混合SG、加工SG、器具容器包装SG、食品SG、流通SG、輸入SG、色材SGの9つのサブグループを置くこととしましたので、こちらも併せて「参加申込書」にご希望のSGをご記入の上、お申し込みください。
 
 その他、ご不明の点やご質問がある場合には、食品接触材料安全センター事務局までメールでお問い合せ下さい。
 
食品接触材料安全センター事務局
<info-fcmsc@jcii.or.jp>
TOPへ戻る